読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

R4

日本人ムスリムのRaffiのブログ。目黒区在住の樹木医。

今日の稜太と璃紗

f:id:raffi-w-y:20170505224026j:image

f:id:raffi-w-y:20170505224046j:image

f:id:raffi-w-y:20170505224103j:image

f:id:raffi-w-y:20170505224137j:image

f:id:raffi-w-y:20170505224119j:image

仕事してて、一緒に出かけられませんでしたが、妻が写真をいっぱい撮ってました。

 

元気に育ってくれていて、感謝です。

一緒に暮らせて感謝です。

 

生まれてきてくれて感謝です。

保育園に元気に通ってくれて感謝です。

保育園の先生も素晴らしい人たちで感謝です。

 

あなたの「引き寄せ」は間違っていた?!

引き寄せの法則は本当で、自分はそれを使って、いろいろ実現させて来ました。
私が引き寄せの法則に出会うきっかけになった「ザ・シークレット」のアイデアがもともとエスター・ヒックスさんとかのチャネリングとかによる知識と知って最近動揺していました。
ムスリムとしてはチャネリングなどの方法は認められないです。
ムスリムじゃなかったとしても、とっても胡散臭い。
で、この本を読んで、頭が整理できました。
良い本です。
今ある幸せに気がつくこと。
過去に自分が願って、それが現実になっていることに気がつかないでいることがあります。
この本を読んで、いくつか実現していることに、今さら気がついたしだいです。
善い行いをしているだけでも幸せな道を歩むことはできますが、
やはり、この方法の面白いところは過去に描いたイメージが実現する快感にあります。
ちなみに私の妻は積極的にイメージを描いたりせず、神さまに任せているようです。
でも、人間性とかは妻の在り方が好きです。
常に、自然体で他人を思いやる姿勢は、私の到達できないほど徹底してますし、それが普通で、当たり前なのです。
そういうところに惚れて、私もムスリムになった訳ですけど。

 

 

 

寂しい➕寂しい=幸せ

私はバツイチでハニーと結婚しました。

 

そして、ハニーも実はバツイチでした。

子供もいました。

 

出会ったときはハニーは24才。

すでに18才で結婚し、子供を産み、離婚してたんですね。

で、子供は前の旦那さんと一緒。

 

アパートでさぞかし寂しかったんだろうと、先日、自分がハニーと、子ども達と別々で寂しくて息が止まりそうだったことから思いました。

 

それで、聞いてみたら、息が止まりそうに寂しかったとのこと。

 

こちらは別れてませんし、ただ離れてただけで息が止まりそうだったので、ハニーの辛さは想像つきません。でも、自分より、相当辛かっただろうと、いうのは分かります。

 

そんな時に私たちは出会ったのですね。

 

先日ハニー達が戻ってくる前、寂しくてテレビをみてたら石田純一さんが奥さんとテレビにでれました。

 

年の差が22才とか。奥さんが石田純一さんのどこが良かったのかって聞かれてました。

 

うちは18才差です。ハニーに聞いてみたら、年の差なんて考えたことがないらしいです。

 

まぁ、当然と言えば当然で、恋人は年齢で選びませんからね。例えば同い年がいいとして、同い年ならだれでもいいかっていうと、そんな訳あるはずないですし。たまたま好きな人がその年齢だったということになるわけです。

 

その当時、こちらは離婚して2、3ヶ月目。

女友達が4、5人いて、そんなに寂しくなかったですが、恋人となる人にはまだ出会ってなかった状態でした。

 

寂しい人と寂しい人が出会って、ふたりで幸せにできるって、なんて素晴らしいことなんだろうと思いました。

 

そして、もっと大きく考えて、これからもっと誰かと出会うことによって、幸せを広げていけるんではないか、例えば植木屋の仕事や、花を通じた仕事をすることによって、少し貢献できるんではという気持ちになりました。

 

f:id:raffi-w-y:20170227062055j:image

 

 

ダメな私

やっと普通の心理状態に戻りました。

 

何かを決断する時に左にプラスになること

右にマイナスなことを書き出して考えるんですけど

バリ島への妻と子どもたちの移住はプラスばかりで、マイナスはたった1つ、私が寂しいことでした。

そのたった1つの理由で、すべてもとに戻すことになるとは...

 

f:id:raffi-w-y:20170225132136j:image

 

飛行機で帰ってきて最初の夜に、ダメだ死ぬって思いました。

 

寂しすぎると、なんで妻と子どもたちが、ここにいないかが、分からなくなるんです。

 

感情は理屈ではコントロールできないことを痛感しました。

 

しかし、今回のことで、妻と稜太と璃紗がどんなに私の力になってくれているか分かりました。

 

 f:id:raffi-w-y:20170225132633j:image

もう緑化に、こだわるのはやめませんか?

そろそろ起業を決めたときから1年経ちます。

どういう思いで起したかを、思いだします。

 

最近、古くからの友達に現場作業を手伝ってもらう機会があり、話がはずみました。

 

目黒区に樹木医が私だけ?って気がついたところから始まります。

 

世の中の植木屋さんは造園と名が付くところが多いとおり、作ること、特に日本庭園を作ることにこだわった方が多いし、造園技能士の試験もその能力が問われます。私ももし、一級造園技能士の取得がまだだったとしたら、そこにこだわった仕事をしていることだと思います。

 

庭を持つお客様、庭を作りたいお客様も建物のことなら、ずいぶんと好みもはっきりして、間取りや、キッチンの機材や、お風呂場の浴槽まで、さらに家具まで細かくイメージされることでしょう。

 

でも、庭になると、けっこう植木屋さん任せです。

 

話は飛躍する感じになりますが、私は人生の幸せ感、その地域の雰囲気のよさ、家庭の心地よさっていうのは花があるかないかで相当違うのではないかと思うのです。

 

例えば、日本庭園を作ると石ばかりになります。そして、そこに添えられる木は花は意識せず、主に緑を考えます。

 

イメージ図も白黒の図面で充分ということになります。

 

私はお客様の好きな花を植えるサポートをしたいのです。そのために樹木医としての技術と知識を活かしたい。

 

花の咲く木もだし、草花も。

 

海外に住んで思いました。日本の素晴らしさは日本の花の咲く木と、それを愛する人々だと。

 

もう緑化に、こだわるのはやめませんか?

公害に強い木や扱いやすい木を選ぶのもやめませんか?

むしろ比較的弱い木、公害に弱い木を植え、この木がこんなに元気に育つここの家、このマンションは素晴らしいということを魅せませんか?

そして、花を植えましょう。好きな花を。

 

もっと、バラを植えるお宅が増えても良いかも知れません。

 

それをいま住んでいる目黒区から始めたいです。

 

庭がなければ植木鉢や、プランターでも工夫できますし、それさえ無理なら花の絵を溢れさせましょう!

 

日本花木研究所 – 渋谷区、目黒区、世田谷区の樹木の診断・樹病の治療・庭木の剪定・お庭の手入れ

 

f:id:raffi-w-y:20170222233526j:image

 

正しいか正しくないか見極める方法

自分の人生が普通と違ったものになったのは「引き寄せの法則」の影響だ。

「ザ・シークレット」のDVDを見て、衝撃を受けた。

今でも見るけど、その考え方を吸収さてしまってるので、普通になっている。

 

DVDを見る前は普通の会社員だった。

仕事で結果を出したり、資格試験に一発でうかったり、欲しかったサックスや、ハーレーを手に入れたり、今から考えると、すでに「引き寄せの法則」を使ってた。

 

DVDに「自分でも仰天するような目標を立てろ」とあったので、

バリ島に移住だったり

素敵な彼女を見つけるだったり

子供ふたりに恵まれるだったりをオーダーした。

 

DVDを見る前だったらあり得ない話。

 

「ザ・シークレット」には正しい方向に進んでるか見極める方法として、自分の感情を利用する。

楽しい気分だったら、正しい方向に進んでいると。

 

妻と子供だけをバリ島に移住させるという考えは、自分にとって正しくなかった。

自分の感情を無視していた。

 

楽しいわけ、ないじゃん!!

 

で、即、方針変更。

で、明日、妻と子供たちがバリ島から帰ってくる。

そして、多分、妻に怒られる(笑)

 

f:id:raffi-w-y:20170222230520j:image

 

バラの切りつぎ

私の師匠がバラの管理に詳しいので今年は集中的にバラの管理を教わってます。

先月の冬剪定と元肥に引き続き、今月は切りつぎ。

 

f:id:raffi-w-y:20170212200101j:image

f:id:raffi-w-y:20170212195325j:image

台木に切り込みを入れ、さし穂は形成層が出るようにそぎ、形成層どうしが合わさるようにさし、つぎ木テープを巻きつけ、最後にパラフィンにつけてます。

 

UberEATS

奥さんがまだバリ島から帰って来てませんので、UberEATS頼んでみました。

 

サラドってお店に注文してみました。

f:id:raffi-w-y:20170212174233j:image

¥1,370

20分で来ました。すごいですね。

 

よく仕組みが分かってないです(汗)

 

インドネシアのボゴールに行ったとき、Uberを使って移動するのが普通になってました。

親戚の人にもUberが便利だと勧められました。

 

 

完敗です。

完敗です。

 

目黒区の保育園から稜太と璃紗の入園が決まったと連絡がありました。

で、面接の日付が3月1日だそうです。

 

昨日、帰国後、稜太と璃紗とハニーのいないマンションで今すぐにも、みんなが帰ってくるのではないかという幻影を感じ、死んでしまうぐらい寂しかったのです。

 

見ていたBBCを消すこともできず、気がつくともうすぐ、朝の礼拝の時間。

 

夜中のタハジュドとウィトゥルの礼拝をして、

それから時間になってインドネシア人学校で皆と朝の礼拝。

 

朝には暖かくなったら在留資格が切れる前にみんなで日本に来てもらえばいいかななどと考え出してました。

 

そして、保育園の電話。

ハニーとFacetimeで話しして、今月23日に帰って来てもらうことにしました。

 

自分が自分で思ってたよりダメでずっと弱い人間だと分かりました。

 

洗濯も食器洗いもできるはずだし、やり方もしってますが手につきません。

 

認めます。私は妻と稜太と璃紗が側にいてくれないと生きていくことができません。

 

頭で考えることと、実際やってみることとの違いをハッキリ今回痛感しました。

 

弱いながらも、感謝の気持ちを忘れず、がんばります。

 

f:id:raffi-w-y:20170210170335j:image

 

稜太のため、璃紗のため、ハニーのためとか言いながら、自分が彼らがいないと生きて行けないことを知りました。

目黒で一緒に生きていく道を探ります。

その前提で全てのことをなんとかします。

 

イスラム教徒が仏教の解説をすることは可能か?

例えば、あるムスリムが仏教について解説していたとします。

そこで、正しく説明されることがあると思われますか?

 

まず、ありえません。

彼はアッラーのみを神と信じているからです。

 

人は信じてないものについて語れるのでしょうか?

 

イスラムについて、よくムスリムじゃないかたの解説、本などを見かけます。

 

ムスリムが仏教を解説するぐらい変なことだと思いますが、いかがでしょう?

 

その変なことが日常、普通に行われてます。

 

世界の2割近くがイスラム教徒だとしたら、ムスリムじゃない人の解説に頼らなくてもいいのではないかと思います。

 

私も微力ながら、イスラム教の情報の発信を頑張ります。

 

f:id:raffi-w-y:20170210150717j:image

 

写真は今朝の礼拝の様子。

場所は目黒のインドネシア人学校です。

私以外はみんなインドネシア人です。